スーツのクリーニング代を浮かせる方法

革新的な技術で世の中を動かす企業を目指します

スーツ

ビル

スーツのクリーニング代を浮かせる方法

仕事でスーツを着用する人は、毎回のクリーニング代に頭を悩ませているかもしれません。
高いスーツは、どうしても自分で洗濯するのが難しくなります。
万が一にも傷を付けてしまうと大損ですから、プロに頼むのが一般的です。
クリーニング屋さんに持っていくと、一着あたり安くても1000円前後はかかってしまいます。
普通であれば、上下で2000円程度はかかります。
頻繁にとなると、意外と大きな出費になります。
この費用を少しでも安く抑えたいなら、日頃からメンテナンスをするのが大事です。
ちょっとした汚れなら自分で拭き取ってあげるといいでしょう。
また、シワができたらアイロンがけをしてあげると、素材も長持ちします。
クリーニングの間隔を少しでも広げる努力をすれば、出費は抑えられることでしょう。
特にアイロンがけは、見た目をきれいにすると同時に殺菌や消臭の効果もあります。
スーツは人前に出るときに着るものですから、匂いにも注意したいところです。